HOME > ニュース・情報コーナー > 尾道学園音楽部 定演

ニュース・情報コーナー

尾道学園音楽部 定演

尾道学園音楽部 第17回定期演奏会 2015年10月1日放送

 

尾道学園音楽部の第17回定期演奏会が30日、しまなみ交流館でありました。

 

演奏会は2部構成で、クラシック曲を中心にした第1部と第2部では、昭和と平成の歌謡曲などを歌やダンスを交えて披露しました。

 

第1部は、アンデルセンの童話「雪の女王」をもとに作曲された「ゲルダの鏡」や、フィンランドの作曲家シベリウスの「フィンランディア」など名曲を披露し、3年前に発足した尾道学園の弦楽合奏団も共に演奏しました。

 

2部では、衣装や演出にもこだわった「ビバ尾道!青春ステージ」と題して、2人の司会者が面白おかしく曲を紹介。昭和と平成のポップス曲などを交互に演奏しました。演奏が始まると仮装した学生が登場し、歌ったり踊ったりして会場を盛り上げていました。

 

この演奏会の模様は10月5日から放送します。お楽しみに。

月間アーカイブ

最近の投稿