HOME > ニュース・情報コーナー > 中央図書館ライブコンサート

ニュース・情報コーナー

中央図書館ライブコンサート

おのみちライブラリーコンサート 2015年10月2日放送

 

尾道市立中央図書館の市民ラウンジで先月、尾道出身のミュージシャン黒飛 伸二さんによるライブコンサートが開かれました。

 

黒飛さんは、尾道を中心に音楽活動を行っていて、地元のアマチュア音楽仲間とのジョイントコンサートやミニライブなど、ソロ・バンドとして、毎年多数のイベントに参加しています。

 

コンサートにはおよそ80人の観客が訪れ、尾道の町を歌った黒飛さんの代表曲、「尾道寺町ぶらり旅」や、参加者全員で「上を向いて歩こう」を歌うなど、会場は盛り上がりました。

 

「おのみちライブラリーコンサート」と題したこのイベントは、今年4月1日に中央図書館が指定管理者の運営となり、開館時間が午後9時まで延びたことから、市民に夜の図書館を楽しんでもらおうと企画されたものです。

 

中央図書館の花本 健治館長は、「図書館が夜も開いていることを多くの市民に知ってもらい、ライブに来てもらえたら嬉しい」と話していました。

 

コンサートは毎月1回、土曜日に行われる予定で、10月3日(土)には、2008年にミス尾道に選ばれ、モデル・司会など幅広く活動中の魚谷 香緒里さんによるコンサートが行われます。

 

また、10月6日からは、毎週火曜日に、名作映画の無料上映会「火曜名画座」が2階 視聴覚ホールで開催されます。

 

詳しくは、電話0848-37-4946 尾道市立中央図書館までお問い合わせください。

月間アーカイブ

最近の投稿