HOME > ニュース・情報コーナー > 尾道市議会 最終日

ニュース・情報コーナー

尾道市議会 最終日

尾道市議会最終日 2016年6月28日放送

 

尾道市議会6月定例会が28日に閉会し、一般会計補正予算案など32議案を可決。庁舎整備に関する特別委員会を設置する動議については否決し、原子力発電所の再稼動中止を求める意見書案などを可決しました。

 

一般会計補正予算で取り組む主な事業は、マイナンバー制度に伴い、尾道市と外部機関とのシステムを連携させるための機器改修、結婚して尾道市へ住む世帯の、住宅取得や賃貸契約などの初期費用の一部を補助する「結婚新生活支援事業」、寺のライトアップを行なう夜間景観向上事業などです。

 

市役所本庁舎の整備に関する案件を審議するための「庁舎整備調査特別委員会」設置については、賛成少数で否決されました。

 

「伊方原発の再稼動を中止し、川内原発運転停止を求める意見書」の「採択を求める請願」が市民グループから提出され、賛成多数で請願を採択。意見書についても賛成多数で可決されました。

 

その他、地方財政の充実・強化を求める意見書など4件が可決されました。

 

本日の議会最終日の様子は午後9時から再放送します。

月間アーカイブ

最近の投稿