HOME > ニュース・情報コーナー > 尾道高校 全国出場

ニュース・情報コーナー

尾道高校 全国出場

尾道高校 全国出場   2016年7月8日放送

 

全国大会出場が決まった、尾道高校ラグビー部、ラグビー部相撲班、ソフトテニス部の選手が、8日、平谷祐宏市長を表敬訪問しました。


尾道高校ラグビー部は、5月に広島で行われた予選で優勝し、7月15日から18日まで東京で行われる「アシックスカップ2016 第3回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」に広島県代表として出場します。また、ラブビー部相撲班の2年生、村木光起君は、予選で3位に入賞。8月3日から鳥取で行われる「2016年度 全国高等学校総合体育大会の第94回全国高等学校相撲選手権大会」に出場が決まりました。そして、ソフトテニス部の2年生、丸山章君・小田龍翔君ペアと、佐藤拓巳君・佐藤蓮君ペアは、同じく総合体育大会で8月1日から岡山で行われる「全日本高等学校ソフトテニス選手権大会」に出場します。市長室を訪れた選手らは、全国大会に向けた意気込みを述べ、平谷市長から激励を受けていました。

月間アーカイブ

最近の投稿