HOME > ニュース・情報コーナー > 山本地方創生相 尾道視察

ニュース・情報コーナー

山本地方創生相 尾道視察

山本地方創生担当相 尾道視察 2017年5月29日放送

 

山本幸三地方創生担当相が5月28日、広島市と尾道市を訪れ、観光振興など市民の取り組みを視察しました。

 

尾道市では、平谷祐宏尾道市長達とともに認定NPO法人尾道空き家再生プロジェクトが再生した物件などを訪問し、尾道本通り商店街のゲストハウス「あなごのねどこ」では、奥行きのある家屋を改装したカフェや宿泊スペースを見て周り、空き家再生プロジェクトの片岡八重子理事らと意見交換しました。

 

山本大臣は、空き家バンクについてや、改修作業の状況、それに伴う雇用創出など、説明を熱心に聞いていました。尾道ではその他、サイクリスと向けの複合施設「ONOMICHI U2」なども視察しました。

 

大臣は、広島県内の視察のうち多くを尾道にあてるなど、尾道への関心の高さがうかがえました。地方創生担当大臣の尾道視察は、2015年の当時の担当相 石破茂氏以来2人目です。

月間アーカイブ

最近の投稿