HOME > ニュース・情報コーナー > 消防功労者 表彰

ニュース・情報コーナー

消防功労者 表彰

消防功労者 表彰   2017年6月28日放送

 

火災の延焼を防ぎ、被害を最小限にくい止めたとして6月26日、功労者2人への感謝状の贈呈が新浜の尾道西消防署で行われました。

 

今回表彰を受けたのは正徳町の井上智香子さんと宮本義明さんの2人で、表彰式では尾道西消防署の実政正剛署長から感謝状が手渡されました。

 

2人は、5月21日に正徳町で起きた建物火災において、近所の住人らと協力しホースで水をかけるなどして火災の延焼を防ぎました。

 

井上さんは「気づいたときは家から火が出ていた。震えながら夢中で水をかけました」と当時の様子を語り、宮本さんは「代表で表彰を受けたが、近所の人たちが協力したおかげで大きな被害にならずに済んだと思う」と話していました。

 

今回の火災では、民家の倉庫から火が出て母屋に燃え広がりましたが、住民らの素早い消火活動によって被害を部分焼にとどめ、死傷者もありませんでした。

 

尾道西消防署の実政署長は「消火器や火災警報器を設置して万一に備えてほしい」と日頃の備えを呼びかけていました。

月間アーカイブ

最近の投稿