HOME > ニュース・情報コーナー > U2 子どもウィーク

ニュース・情報コーナー

U2 子どもウィーク

ONOMICHI U2 子どもウィーク 2018年3月31日放送

 

西御所町の複合施設「ONOMICHI U2」で、子どもウィークと題したイベントが行なわれています。

 

「ONOMICHI U2」は、自転車を持ち込めるホテルと、レストラン・カフェ・ベーカーリーなどがある施設で、子どもウィークは、春休みの子ども達に楽しんでもらおうと、今回はじめて企画されました。

 

イベントでは、子ども向けのパンやアイスクリーム・文房具の販売や、中学生アーティストが描いた絵画の展示などが行なわれています。

 

焼きたてのパンが楽しめるブッチベーカリーでは、尾道らしい海の生き物の形をしたパンが販売されていて、80円から200円という子ども達でも買える値段設定になっています。ベーカリーでは、日曜日など限定で、パンにチョコレートで絵を描くコーナーも設置されています。

 

様々なドリンクが楽しめる「ヤードカフェ」では、小学生達限定のアイスクリームが登場しています。6種類の中から好きなアイス2種類を選んで、マシュマロやチョコレートなどを自由にトッピングできるようになっていて、親子連れが楽しんでいました。

 

雑貨店「しましょっぷ」には、魚の形をした、ペンケースやバックなどがあり、子ども達だけでなく、大人からも人気を集めています。

 

又、施設内には、子どもウィークに合わせて、岡山の中学生「tamaki iwao」さんが描いた絵がおよそ40点展示されています。

 

尾道にちなんで、海の生き物を大胆かつ、カラフルに描いていて、大きいものでは幅3m近いものもあり、店内で一際(ひときわ)目を引いていました。

 

ONOMICHI U2の井上善文取締役は「レストランでは、くじ付きのお子様ランチがあり、ゆっくりと過ごせると思います。Tamakiさんの絵も色んな所に飾られているので、展示場所を探すなどして楽しんでほしい」と話していました。

 

ONOMICHI U2の子どもウィークは4月8日(日)まで開催中です。

月間アーカイブ

最近の投稿