HOME > ニュース・情報コーナー > 郵便局 笑い文字イベント

ニュース・情報コーナー

郵便局 笑い文字イベント

尾道郵便局 笑い文字イベント 2018年12月14日放送

 

笑顔などをデザインした文字で感謝や喜びを伝える笑い文字の葉書をプレゼントするイベントが12月14日、土堂2丁目の尾道郵便局で行われました。

 

笑い文字は、一般社団法人 笑い文字普及協会の廣江まさみ代表理事がサインとして書き始めたもので、文字をアレンジして笑顔やハートマークを加えています。

 

イベントでは、普及協会 講師で向島町出身の冠 亜矢さんが、年賀葉書の購入者など窓口の利用者に、笑い文字で名前を書いたポストカードを手渡しました。

 

このイベントは、郵便局の利用客に日頃の感謝を伝えようと今回初めて企画されたもので、尾道郵便局の入澤 和政局長は「今年は災害なども起きたが、皆さんに少しでも笑顔を届けることができれば幸いです」と話し、冠さんは「多くの人に笑い文字を見てもらい、笑顔になってもらえれば嬉しい」と話していました。

 

尾道郵便局のロビーでは、普及協会のメンバーたちによる笑い文字の作品が12月28日まで展示されます。

月間アーカイブ

最近の投稿