HOME > ニュース・情報コーナー > びんごジュニアまつり

ニュース・情報コーナー

びんごジュニアまつり

びんごジュニアまつり 2019年3月26日放送

 

子どもから大人まで楽しめるテニスのイベント「びんごジュニアまつり」が3月24日、栗原町のびんご運動公園で開かれました。

 

びんご運動公園では、毎年9月23日の「テニスの日」に合わせて様々な催しが開かれていて、今回は、幅広い年代にテニスに親しんでもらおうとイベントが企画されました。

 

「びんごジュニアまつり」では、4歳から中学生までの子どもを対象に、テニスラケットを使ったゲームが行われ、およそ50組の親子が参加しました。

 

屋内コートでは、テニスのボールで狙ったパネルを打ち抜くターゲットテニスや、ラケットでボールを転がしてピンを倒すボウリング感覚のゲームなどが行われ、参加した子どもたちが楽しそうにラケットとボールに触れていました。

 

途中、福山市のイメージキャラクター「ローラちゃん」が登場するサプライズもあり、会場を盛り上げていました。

 

また、屋外の十面コートでは、幅広い年代の大人による団体対抗戦「ウィルソン ウルトラ カップ」が開かれ、参加したおよそ60人のテニス愛好家たちが爽やかな汗を流していました。

 

びんご運動公園では、この他にもテニスに関する様々なイベントを開催しています。詳しくは「びんご運動公園」のHPなどをご覧ください。

月間アーカイブ

最近の投稿