HOME > ニュース・情報コーナー > 児童たちへ防犯グッズ贈呈

ニュース・情報コーナー

児童たちへ防犯グッズ贈呈

小・中学校へ防犯グッズ贈呈 2019年3月27日放送

 

因島・瀬戸田地区の小・中学校の新一年生に向けた、防犯グッズの贈呈式が3月26日、因島土生町の因島総合支所で行われました。

 

式では、因島・瀬戸田地区防犯連合会の宮地 信義会長から、因島総合支所の吉村 雅司支所長に防犯ブザーが手渡され、尾道警察署管内少年補導協助員連絡推進協議会 因島支部の後藤 徳昭支部長から自転車用のワイヤーロックと防犯啓発用の文房具が贈呈されました。

 

贈呈した2人は、「子どもたちの防犯に役立ててほしい」と述べ、吉村支所長は「有効に活用させていただきます」と感謝していました。

 

尾道警察署によると、因島・瀬戸田地区での防犯グッズの贈呈は、2006年度から行われていて、今回で14回目です。

 

贈呈された防犯ブザーと文房具は、因島・瀬戸田地区の小学校4校に入学した児童159人に配布され、ワイヤーロックは、中学校4校の新入生167人に配られます。

月間アーカイブ

最近の投稿