HOME > ニュース・情報コーナー > 月間アーカイブ

スタッフブログ

尾道東高校 模擬選挙

尾道東高校 模擬選挙の体験学習 2016年7月7日放送

 

東久保町の尾道東高校の3年生が7月5日・6日の両日、模擬選挙の体験学習を行いました。

 

これは、実践的な学習活動を通して、政治や社会問題に対する生徒らの関心を深めるために行われたもので、およそ200人の生徒が授業を受けました。

 

5日には立会演説会が行われ、「尾道本通り商店街 活性化 実行委員長」を決めるという想定で、教員3人が演説。「空き店舗を作品展などの会場として、小・中・高校に利用してもらう」「商店街を歩く人の安心感を高めるために自転車の通行を禁止する」など、それぞれが活性化のための公約を述べました。

 

その後、生徒達はグループに分かれて、候補者の公約について、良い点・悪い点を話し合い、発表しました。

 

6日には、尾道市選挙管理委員会の協力のもと、実際の投票箱や記入スタンドを使って模擬投票が行われました。

 

授業に参加した大原 拓実君は、「身近な問題なのでとても考えやすい。18歳になったら積極的に選挙に参加したい」と話していました。

尾道東校高 瑠璃祭

尾道東高校「瑠璃祭」合唱コンクール 2016年7月6日放送

 

尾道東高等学校の学園祭「瑠璃祭」が6月17日・18日の両日あり、17日はクラス対抗の合唱コンクールが体育館で行なわれました。

 

合唱コンクールは、瑠璃祭の中のプログラムとして、およそ20年続く恒例イベントで、今年も、保護者らが応援に駆けつける中、1年生から3年生までの全15クラスが、クラスごとに自由に決めた曲を合唱しました。

 

今年からコンクールの会場が学校の体育館に変わったことに伴い、東校に伝わる世界的に有名なピアノの「ベヒシュタイン」を使って伴奏が行われました。

 

初めてのコンクールとなる1年生は、クラスメイトと一から練習に取り組み、緊張しながらも元気な歌声を響かせました。

 

2年生は、昨年のコンクールから、さらにレベルアップして、堂々とした合唱を披露しました。

 

そして、3年生は最後のコンクールに全力で臨み、3年間の友情の証を歌にのせました。

 

結果、全クラスを対象にした最優秀賞は3年1組が受賞。優秀賞と第3位も3年生が占めるなど、最高学年の貫禄を見せました。

 

また、2年生対象の「期待賞」に2年5組、1年生対象の「新人賞」に、1年2組が受賞しました。

 

この合唱コンクールの模様は、後日、コミュニティチャンネルで放送予定です。お楽しみに!

海難事故防止講習会

尾道海上保安部 海難事故防止講習会 2016年7月5日放送

 

尾道海上保安部は6月20日、栗原町のめぐみ幼稚園で海難事故の防止を呼びかける講習会を開きました。

 

これは、6月の海洋環境保全推進月間に合わせた活動の一環で、市内の幼稚園を対象に毎年行われています。

 

講習会では、海上保安部 警備救難課の椿野 透さんが、幼稚園の全園児216人に、イラストや写真を使いながら、海で遊ぶときの注意点や、海の生き物の危険性などを説明しました。

 

また、ポリ袋をクラゲと間違えて食べたウミガメが、海上保安部に助けられるストーリーの紙芝居を披露し、「海や川にゴミを捨てないで欲しい」と呼び掛けました。

 

この他、救命道具の使い方の説明などもあり、園児らは楽しそうに講習に聞き入っていました。

 

園児を代表して救命道具を着た年長組の浮田 将直くんは、「これから海で遊ぶときは気をつけたいです」と話していました。

福山尾道線 三成工区完成

福山尾道線 三成工区完成 2016年7月4日放送

 

県道福山尾道線の三成工区の工事が完成し、7月3日の完成記念行事で地域住民らが渡り初めを行ないました。

 

県道福山尾道線は、福山市中心部と美ノ郷町三成の国道184号線を結ぶ道路です。三成工区は、交通事故の多発と交通渋滞を緩和する為に、現在の道路のバイパスとして1996年度に整備を開始しました。

 

全長1080m、片側1車線で車道の幅は6.5m、総事業費はおよそ17億円で、美ノ郷町の交番前から西藤トンネル手前までをつないでいます。

 

記念行事では、周辺住民らが渡り初めした後「大正琴の演奏」・三成小学校児童の「ええじゃんSANSAがり踊り」・「地元住民の鉦太鼓踊り」があり、完成に華を添えました。

 

式展では、地元大迫町内会の國本英毅会長の開会宣言に続き、記念行事実行委員会の國本泰行委員長が「道路の完成で交通事故減少、三成の賑わいにつなげたい」と挨拶しました。

 

尾道出身の高垣広徳広島県副知事と平谷祐宏尾道市長、尾道選出の高山博州県議会副議長がそれぞれ祝辞を述べ、最後に三成下町内会の村上正行会長が閉会の言葉を述べました。

 

又、道路の安全を祈願する神事があり、くす玉割りやテープカットが行なわれ、3日の午後3時から共用開始となりました。

参議院選挙 期日前投票

参議院選挙 期日前投票 2016年7月4日

 

7月10日に投開票が行われる参議院選挙の期日前投票が市内各所で行われています。

 

久山田町の尾道市立大学では、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたことに伴い、今回初めて7月1日の1日間、キャンパス内に期日前投票所が設置されました。

 

学生や近隣住民らが投票に訪れ、受付を済ませた後、投票をしていました。

 

尾道市選挙管理委員会によると、尾道市立大学の投票所に訪れたのは72人で、その内大学生はおよそ20人でした。

 

この他、市内では7ヶ所の会場で期日前投票が行われます。

 

会場ごとに投票できる期間や時間帯が異なりますのでご注意下さい。

 

期日前投票所について詳しくは尾道市のホームページなどをご覧下さい。

月間アーカイブ

最近の投稿

<< 1 2 3 4 5 6 >>
6ページ中5ページ目