HOME > ニュース・情報コーナー > 月間アーカイブ

スタッフブログ

小学校音楽コンクール

小学校音楽コンクール 2016年11月2日放送

 

市内の小学生たちが歌声を競う「小学校音楽コンクール」が先月、東御所町のしまなみ交流館で開かれました。

 

コンクールには、市内の小学校27校から1,264人の児童が参加し、課題曲の「すてきな友達」と自由曲の計2曲を学校ごとに披露しました。

 

会場では、エリザベト音楽大学の内田 陽一郎名誉教授など5人の審査員が、技術力・表現力・マナーなどをポイントに合唱を審査しました。

 

この日の為に練習を重ねてきた児童たちは、小学生らしい明るく元気な歌声を会場いっぱいに響かせていました。

 

審査の結果、今年は、高須小学校が7回目のグランプリを獲得しました。

 

コンクールは、音楽を通して各校が競い学び合う中で、児童の豊かな感性を育もうと2005年から行われているもので、今回で12回目を迎えました。

 

また、28日には中学校の音楽コンクールが開催され、グランプリには因北中学校が選ばれました。

NHK「旅ラジ!」公開生放送

NHKのラジオ番組「旅ラジ!」の公開生放送 11月2日放送

 


NHKのラジオ番組「旅ラジ!」の公開生放送が10月31日、尾道商業会議所記念館広場で行われました。

 


旅ラジはイベントカーが日本全国を旅しながら地域の魅力を発信しているNHKラジオの人気番組です。番組では現在、国内だけでなく海外からも多くの観光客が訪れている尾道市の街並みや景観、デートスポットなどをちゅピCOMおのみちの西川実知子アナウンサーが紹介。2年連続文化庁の日本遺産に認定された歴史的背景や特色、サイクリストの聖地として注目を集める「しまなみ海道サイクリング」について、文化振興課の西井亨さんと観光協会の見永洋一さんがそれぞれの魅力などを語りました。

 


広島県の旅初日となったこの日、会場には県外からの観客も訪れ、来場者らはアナウンサーの問いかけに答えたり、拍手をしたりして、番組に参加しながら尾道市からの放送を楽しみました。 

 

 

旅ラジの模様は、11月7日からコミュニティチャンネルで放送予定です。

お楽しみに!!

サイクリングしまなみ

国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ2016」 11月1日放送

 

「しまなみ海道」の高速道路を一部通行止めにして行なうサイクリング大会、「サイクリングしまなみ2016」が10月30日に開かれました。

 

2014年に初めて開催されたこのサイクリングイベントは、2年に一度開かれるもので、今年は5つのコースに3,500人あまりがエントリーし、参加者らは瀬戸内の多島美や普段走ることが出来ない、高速道路の走行を楽しみました。

 

今治・尾道間を往復するおよそ150kmのコースや、フェリーに乗って離島を走るコースなど5つがあり、サイクリストらは、早朝に今治市のスタート地点を出発。多島美を楽しみながら島々に架かる橋を通過し、愛媛県から広島県へと自転車を進めていました。

 

今治・尾道間の70kmを走るコースは、尾道市の港湾施設にゴールが設けられ、昼前には参加者が次々と姿を見せました。

 

ゴールでは、太鼓演奏や音楽ライブが行なわれた他、大会スタッフが、完走した人への証明書を発行し、地元食材を使った飲食でもてなしていました。

 

大会には、広島県と愛媛県の知事や、尾道市・今治市の市長も参加して大会を盛り上げました。又、10月に尾道市とサイクリングパートナーの協定を結んだ栃木県那須町の町長も出場し、完走を果たしました。

 

大会には9歳から78歳まで、全国47都道府県から3,270人の参加と、海外の9つの国と地域から251人の参加がありました。

会議所臨時総会

福井会頭 再任   2016年11月11日放送

 

尾道商工会議所の第39期 臨時議員総会が11月1日に開かれ、38期会頭の福井弘氏が再任されました。

 

臨時議員総会は、第38期商工会議所議員の任期満了に伴い行われたもので、会場には委任状を合わせ80人の会議所議員が出席。

議席の改選に続き会頭の選任が行われ、福井弘会頭が満場一致で再任されました。

 

総会ではその後、副会頭の選任などもあり、再任の今岡寛信氏と新任の杉原毅氏、中田卓氏が副会頭に就任。26人の常議員も選任されました。

月間アーカイブ

最近の投稿

<< 1 2 3 4 5 6 7 >>
7ページ中7ページ目