HOME > ニュース・情報コーナー > 月間アーカイブ

スタッフブログ

県知事会見 臨時放送

5月27日 17:00から、予定の番組を変更して広島県知事の会見の模様を放送します。

 

広島県の湯﨑知事は5月27日(水)、午前11時半頃に広島県庁で記者会見を開き、飲食店における「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」の取り組みについて発表しましたこの記者会見の模様を放送します。

医療者へ拍手・演奏

医療従事者へ感謝の拍手・演奏 2020年5月26日放送

 

 

尾道市は毎週金曜日、新型コロナウイルスの最前線で活動している医療従事者たちに感謝の気持ちを込めた拍手を送る取り組みを始めていますが、5月22日は音楽家による演奏も行われました。

 

医療従事者への拍手は、Friday Ovationという取り組みで、広島県と県内の全23市町で行われています。

 

毎週金曜日の正午に約1分間、市役所庁舎内などで、外に向かって、感謝の言葉を口にしながら、拍手を送ります。

 

今回は、拍手に加えて、尾道ゆかりのバイオリニスト小島燎さんが医療・福祉関係者へ、感謝の気持ちを込めて演奏しました。

 

エルガー作曲の「愛の挨拶」を演奏し、癒しの音楽でエールを届けました。尾道市では、当面の間フライデーオベーションと音楽家の演奏を続けていく予定です。

県知事会見 臨時放送

5月25日 22:00から、予定の番組を変更して広島県知事の会見の模様を放送します。

 

広島県の湯﨑知事は5月25日(月)、午後2時すぎに広島県庁で記者会見を開き、広島県議会の臨時会に提案予定の新型コロナウイルスに関する緊急対応(補正予算 追加分)について概要を述べましたこの記者会見の模様を放送します。

行政書士 相談会

新型コロナに関する行政書士 無料相談会 2020年5月25日放送

 

 

新型コロナウイルス感染症に伴う行政書士の無料相談会が5月20日、久保一丁目の尾道市役所でありました。

 

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、広島県行政書士会尾道支部が開いたもので、尾道市民と市内にある事業者を対象に、無料で行われました。

 

受け付ける内容は、現金給付や貸付制度などの生活支援、融資や給付金制度など中小・個人事業者支援などです。

 

尾道市在住の行政書士6人が対応にあたり、20日は7組が相談に訪れました。

 

事業者の持続化給付金に関するものが多く、50歳以上の経営者がほとんどで、必要書類や、オンラインでの申請についてなど確認していました。

 

この相談会は、5月29日(金)にも、尾道市役所3階第1会議室で、13時から17時まで開かれます。

 

予約不要、受付は当日先着順で、衝立や消毒液など感染予防対策をしていますが、相談者は、マスクの着用が必要です。

県知事会見 臨時放送

5月22日 21:45から、予定の番組を変更して広島県知事の会見の模様を放送します。

 

広島県は5月22日(金)、午後6時から広島県庁で新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、スポーツクラブやナイトクラブなどに続けていた休業要請を全て解除しました。この会議と湯崎英彦知事の記者会見の模様を放送します。

月間アーカイブ

最近の投稿

<< 1 2 3 4 5 >>
5ページ中2ページ目